伝えたい想い 伝えたい想い
伝えたい想い

伝えたい想い

みんなの好きな日本を世界に みんなの好きな日本を世界に

海外において日本製品がどんなイメージを持たれているのかご存知の方も多いと思います。外国生活でのひとこま。私は友人や知り合いになった方々に次のような質問を度々投げていました。
「Made in Japanのイメージは?」。
するとどうでしょう。返ってくるのは決まって次の3つの言葉でした。
「安心・安全・高品質」。
実際に使ったことがある人、未だ手にしていない人も、海外ではこの3つの言葉が日本製品への高い信頼感を表すキーワードになっています。そして、みんな日本製品が大好きなのです。

一方で、日本で暮らす我々日本人にとって、日常生活においてこの3つのキーワードをことさらに意識すること、感謝することは恐らく少ないと思います。なぜなら自分の国の製品への信頼感があるからです。それはつまり、長年日本がリードしてきた「ものつくり」に代表される製造者とお客様との間に交わされてきた、裏切られることがないという「当たり前の」暗黙の約束事があるからではないでしょうか。

しかし、視線をちょっと外に向けたり、海外旅行や外国生活をしてみれば、日本人が知らない「当たり前ではない」世界があり、まだ日本製品を手にしたことがない多くの人々がいて、自分の国の製品への不信感や不満を持ち、快適でない生活を送っているのです。だからこそ「安心・安全・高品質」は日本製品への信頼感、愛慕と愛着、憧れを象徴するキーワードになっているのです。

このことは、社長である私の外国生活での少しショッキングな原体験に起因しています。だからこそ、日本の「安心・安全・高品質」が「当たり前ではない」世界に暮らす多くの人々に、皆の大好きな日本をまるごと届けるための懸け橋となることで、毎日の暮らしの中に多くの安らぎや潤いをもたらしたい、そしてそれが希望に変わり、笑顔あふれる快適な生活につながってほしい。その強い想いが私を突き動かし、起業するに至りました。
その想いが「みんなの好きな日本を世界に」です。
これからもその想いを世界中に広げ、多くの人々のワクワクに繋げていきます。

「つなぐ」を始めよう 「つなぐ」を始めよう

「人は創(はじ)めることを忘れなければ、いつまでも若くある」これは哲学者マルティン=ブーバーの言葉です。新しいことに挑戦していく気持ちを常に持ち続けること、そして今までとは違ったことを創(はじ)めることで、そこに期待と希望が生まれていきます。

歳を重ねることは怖いことでしょうか?聖路加病院の日野原先生(2017年7月18日没、105歳)。「歳を重ねると生きがいの感情が湧き上がってくる」。人生の意味や価値はまるで熟成したワインのように、歳月を経るごとに味わいを増してくるということでしょう。お二人の言葉は生涯現役であることの素晴らしさ。つまりプロダクティブエイジングという言葉に置き換えることが出来ます。

「Miss I」は単なる表面的な美しさを得ることを目的にしていません。喜んで歳を重ねよう。見た目や身体の変化に始まるエイジングや身の回りに起こる変化、すべてを受け入れる寛容さ。いつまでもMissの気持ちを忘れずにいるピュアさ。自立して生産性を高められるように健康でいること。「Miss I」とは歳を重ねていく自分自身を心から愛せる貴方のインナービューティーのために生まれたブランドです。

我々は、ラボでは心を込めて日々製品を創っていますが、お客様ひとりひとりにお届けしているもの、それは夢や希望、生きがいにあふれたプロダクティブエイジングの世界です。それこそが我々の製品であると確信しています。

美しさのその先にあるものは、ありのままの自分自身を心から愛することで、家族、友人、恋人、自然、動物など、自分以外のすべての「ひと・もの・こと」に感謝し、慈しみ、愛おしむ感情。「Miss I」はリレーに例えるならバトン。最も大切なことは、バトンをつないでくださるお客様の共感です。

歳を重ねていく「私・I」を愛し、「貴方・You」を想い役に立つことが、美しさの先に広がるプロダクティブエイジングライフです。そんな共感の環(わ)をつないでいく日本発のおもてなしの美のバトンをこれからも創造していきます。

伝えたい想い プロフィール 伝えたい想い プロフィール